新潟県長岡市を中心としたアパート・マンション・土地建物など、不動産情報は髙頭不動産へ

賃貸

0120-410-420

売買

0120-1818-27

問合せ

Q&AQ & A

お客様専用FAQ

トイレの故障

トイレは、毎日使用するため、住まいの中でも詰まりや老朽化がしやすいところです。日常のメンテナンスをしっかりとやることで故障をある程度は防止できますが、それでも故障してしまうことはあります。

詰まってしまった場合

ラバーカップの用意します。ラバーカップとは、トイレが詰まった場合に排水口に押し付け、詰まったものを一旦引き抜く道具です。ホームセンターなどで販売しています。トイレが詰まってしまったら、このラバーカップの出番です。

水を貯める

詰まってしまった場合は、絶対に水を流してはいけません。水の圧力はそれほど強くはないので、水が溢れて大変なことになってしまいます。詰まりを取り除くための水が足りない場合は、バケツ等で貯めるようにしましょう。

ラバーカップを強く引っ張る

ラバーカップを排水口に密着させて引っ張ります。排水口は引き込む力があるので、排水が引き込まれるまで繰り返し引っ張って詰まりを取り除きましょう。

最後に

以上の処置を行っていただき、それでも詰まりを除去できない場合は、弊社または緊急連絡センターにお問合せ下さい。

エアコンの故障

エアコンの効きをよくするための工夫

エアコンを効率よく使うことで、お部屋の温度を快適に保つことができます。賢い使い方を学ぶことで電気代を節約し、地球環境に配慮した利用を心がけましょう

冷暖房が効かない(動作しない)

リセット対応をお願いいたします。

リセット対応の仕方

エアコン本体の電源(コンセント)を抜き、何度かコンセントを抜き差しする。
それでも解消しない場合は弊社宛にご連絡ください。

リモコンの不良

リモコンの電池を交換してみてください。それでも解消しない場合は、弊社宛にご連絡ください。

フィルターの掃除

エアコンのフィルターがちりやほこりで汚れていると、冷・暖房効率が低下してしまいます。定期的にフィルターの掃除をしていただくと、冷暖房の効果も保ちやすくなります。

室外機

室外機は、室内の空気を入れかえるための機械です。室外機の周りに物や植木などがあり、スペースが確保されていないと、能力低下、故障の原因となります。また、室外機が直射日光にあたるような場所にある場合は、板などで日よけを作るとよいでしょう。

排水管の詰まり

排水の詰まりを感じたときは、早めに対処し掃除をするようにしましょう。排水管は、完全に詰まってしまってからでは手遅れです。排水管の詰まりを引き起こさないためにも、定期的な掃除をするなどメンテナンスを常日頃からしっかりと行なっておくことが大切です。

台所が詰まってしまった時

まずは、ホームセンターで売っているパイプクリーナーの使用をお願いいたします。ユニットバスやお風呂などの排水管の詰まりの場合でも、それほどひどくない場合は、パイプクリーナーで詰まりを取ることができます。解消しない場合は、弊社にご連絡ください。

詰まりの予防

定期的にパイプクリーナーを使用することで排水管の詰まりを予防することができます。

緊急時の連絡先0258-32-7575大手支店